ブログ

営業時間

 8:30 - 22:00  受付

 ☆日・祝日施術可・無休

 ☆予約優先

 ☆出張可

 ☆時間外の対応は
      ご相談下さい。

ご予約

ご予約の際はお電話下さい。
■携帯
090-8600-8228
TEL
084-953-4697

■オンライン予約はこちら

ご相談

■Skypeでお話し伺います。

LINE
LINE
復元整体
原始流復元整体
エキテン復元整体
エキテン

海際 素足歩行効果 説明

 

    山歩き 階段歩行は、11年程にはなりますが、海際での歩行は、

 

    素足では(2013年)もちろん始めは素足で...なんて思いもなく、


          ただ ただなんとなくやってみようとの位で前に進むのみの日々でした。

 

 
            その流れで、それなりにちょっとしたプチ・ロッククライミングの、

 

                  真似事も楽しみながら続けていました。 

 


         岩登りの2012年夏~のその頃の、身体的変化といえば、

 

    広い箇所の筋肉のつき方が、


    確かに変わったように感じる変化の時期が一時がありました、

   

     しかし見た目には鏡でもわかりません                                                                                          
     体重の変化などは、全くありませんでした。


    裸足で歩くことを、ひらめき?

  

    実践してみようと思ったのは2013年2月頃、 

  

    ただ素足で歩いてみよう...と、

  

    海岸ですから デコボコにとがった

 

    凸凹さまざまな種類の石や、藤ツボ 貝ガラ の状態の

  

    その上を歩くのです!?

 

    いつも同じ場所でも歩行するごとに、

 

    常に(素足での歩行のみは)不思議と

 

    毎回違う無数のさまざまな変化があります、見え、感じます。

 

    難しい表現ですが、身体がその状況に、一体化とでも… の言い方ですが)

 

    それが、靴を履いている場合は、そこまでは見えなく

 

    又状況も感じません。

 

     ただ、痛さとか怪我を防ぐ為、余裕がなくなることとかではないです。

 

 

    もっともっと、広い世界で身体全体の感覚を感じているようです。

 

 
    実践する所用時間は平均1時間30分前後位です(平均週5~7回)

 

    多くの人はこんな話は聞くだけでも、多分痛々しく怪我をする、

 

    切れる、危ない位しか考えられないでしょう、

  
    それが、普通でしょうね。

 

    面白そう、やってみたいなんて人、少ないでしょうね!。

 

    近年 走るアスリート達の中では素足ラン‘’ と言って、

 

    裸足で走ることが少し流行しているそうです。

 

    それはそれで、素足の良さの理論・効果があるはずです。

 

    何事も実践してみることです。

 

    地味なようでも、きっと続けているうちはじめて、自分の中に違った感覚で、

 

    何かを実感し、見つけることがあるはずだと思います。 

 

 

        たかが 足の上 されど 足の(裏)

 

 

   石の上も岩の上も、始めてから慣れるまでは、

 

   常に、強い刺激の一秒単位の、感覚と、足裏の向かい合わせだった!(笑ッ)。


   でも、やせ我慢でするとかやめたくなったりとかは、思わなかったんですよね。

 

 

       健康管理としての、この自分の世界で変わったことは…+。

 


       思いつきのちょっとした、遊び心の好奇心で続けていました。

 

 
       この行動に、身体が慣れてしまった!?から と言うより、

 
       日が経つにつれ...素足の方が後味?感覚が、

 

       とても説明し難いが、 本当に身体全体の芯が自然と、

 

       すっきりする感覚が湧き上がるようになりました。

 

 
      そういう、なんとも言えない感覚で、後々...日々を過ごせて 来たのは、

 

      全く間違いないです!。

  

   過去に経験したこと→!無い ※初めての感覚が 

   行く毎に、→体の五感が

 

   ピカピカの… なんて強い感覚!! 

 

   言葉で表現し難い体感です!

  

   敢えて言うと とにかく 


   ※スッキリ と 
   ※ピカピカッ、気分なのです!

 

  (ピカピカ?=足裏がきれいになる ではありません) 

   砂が少しだけつき塩気があります、泥はありませんが用意した水で流します)

 

  (実践継続で…内臓は きれいに なる事 120%! 臓器活動も 勿論活発で

               

            間違いなくスッキリです。)

 

 

  !たまたま実践実行し、だから 身体自身で理解でき変わっていき

 

   感じとれ、そういった日々です。

     

     単純な これだけの行動に、今では真価値さえ感じます(笑)

    

 

 

 いろんな健康法があります。
 
 この健康法!が普通だと 面白そうとか、やってみたいなんて、

 

 普通には見えない思えない 危ないって言われますよね。

  

 私自身のやり方でなくとも、足裏自体で、そこそのものは 

 まだまだ 裏からの健康法としては、

 

 関心を持って行なう人は、少ないでしょう  

  

       この地味な 歩行を始めてから2ヶ月程過ぎた頃から

 

   久しぶり会う人などから 顔を見るなり 瞬間 言われだした言葉が、

  今まで言われた事がない

                  初めての声 ... 

    

             痩せたねー!と、はじめの一言
           

             何人もの人達に言われだしました。 

  


     標準体重よりは6~7㌔位は 何年も多いものの、

   もう少し痩せたいとか、ダイエットの為に、

  今までのトレーニングの他に、ダイエットメニューなどは

  特にしたいとかの 気持ちは全くなかったです。

 

  

   逆に=標準体重から増えた体重は 何年も前に 

   仕事の為に 努力して増やしたという事情がありました。

 

   今は、もう仕事の為の、余分な重さはそれほど、必要ありません。      

            

 
    思わぬ廻りの反応で、半年に1回か又は血液検査の時にしか

 

    乗らない体重計に、乗ってみると、ホントに減っていた、

 

    なんといってもお腹周りが一 番目立ちます。
 

    やはり顔のふくよかさも、確かに取れていってましたのは、

 

    効果のあらわれなのです。 

 

    食事制限変更ももちろん全く無し、こういう状態の日々の矢先、


    たまたま、年1回か2回位の血液検査があり(4月22日)ました。

 

    総コレステロール・中性脂肪・悪玉LDLコレステロール等が、 


    それも!初めて下がっていて理解出来なかった。

 

     何故なのか始めてなので少し驚きました!。

 

     生きものの肉体の中で起こる神経~働きかける、

 

     率直な変化と結果を、それ なりに感じていくように なった昨今です。

 

    一 般的に足裏で健康? 趣味 楽しい? 
   

 

  それも 石上などの… 危ないとか、怪我が…とかが先で、

  

  あんまりやりたがる人は、まず少ないはず!
 

  一般的には、ひとつひとつの競技的の事とかの

 

  スポーツトレーニングなどに面白みをおいてする人はするものでしょう。


   一般的なスポーツ、 武道・健康管理、無数な種類の種目がありますが、

 

   そんな中で、どうしてもその動作の習得が先で、その中で 抜けてしまっているのが

 

   運動するため身体を使うために、自分の身体の状態を把握出来ているか?

 

   とかも非常に大切だと 思います 

 

  人 それぞれの生活の中で、 例えば ほんの一例で挙げれば、

 

  朝起きて、何のスポーツをするにしても頭は起きてても、自分の身体だが気づけない。

 

  硬まった 歪んだ部分が、それぞれの体系・体調・体質であります。

 

  知らぬ間に、ひきずりながら、日々過ごしてしまっている場合が、一般的には多いですね。 

 

  そして、肉体のバランスも片寄ってしまい、怪 我もしやすくなってしまいます。

 

  そればかりか、病気や怪我の回復も遅くなるのは事実です。

 

 

 本格なアスリート&プロ … の人々は、やはり怪我もするが、

 

 一般的には同じ事(スポーツ等)を、普通の趣味付き合い程度の頻度でする人達より、

 

 かなり故障は少ないです!。 

 

  

も ちろん 日々の 管理 下地の大事な部分が 徹底しているからでしょうね、

そのやりたい競技等のフオーム・テクニック等は

 もちろんどんどん行なうけれど、体力づくりはひとそれぞれで、

 そしてもう一つ大切な部分がほんのカタチだけで             

 

      終わってしまいがちです

  

      あるいはしないのは 

 柔軟性の必要性の理解が足りていないという事は

 多分多いと思います。

 が!、硬いからら… 
 やらなくても出来るからとか 
 又は軽く流すくらいで終わってしまいがちの方も多いはずですね    

 

 

 スポーツ等あるいは仕事の為のストレッチなどは、
 日々の実行ですね。

 だけど やはり     

 スポーツ的に必要性を分かっていながら。
 真剣には日々なかなか行なえない方のほうが多いです。

 

  

    生活、行動の中で片寄って、固まった状態で歪んでる状態は、
   伸ばし・修正する。
   実に地味な行動パターンですが必要で大切です

   

 

 

 だが なかなか他の動作に比べると、
 内容の極め方は低下気味で、
 徹底することが少なくなりつつが、多いです。

 

  

私もウェイトトレーニングは36年位でいまだに大好きですが、 
筋肉作り体力維持などは、無理に毎日やらなくても
いきなり 筋肉、筋力は落ちたりはしません。
でも、知らずにやり過ぎると、オーバーワークで逆効果になってしまいます。 

  

 

 柔軟性の実行は、筋トレとは逆で、
毎日実行してオーバー…に なる事はないでしょう。
最初は、慣れるまでは筋肉痛もあるでしょうけど。 
「日々の生活で単純に言いますと、寝て起きたら 硬 い 状態
 仕事の姿勢での肉体的緊張等で常に歪んだ硬さ、 
骨格 関節の片寄りによる負担が生じて、
 例え 痛みが出なくとも、      

        気ずかぬままの日々でひきずった動作で
日常の自分に気づかないで過ごしてしまっていることも多いのです。               

                  

 

   「 生きてゆく上で その日々の行動のなかで、

     

   【犬や猫 等の 動物は もちろん 人間より 敏感で 数時間の間 寝て 起きた時 

  ※伸びをしようと するのは 本能的に 固まりの 肉体を 動くための準備を
   しっかり 行なって生きています】 

  

 

         ※自然な本能 から来る 行動ですね、

         

         それも大切な生きものがしている 生きるための

              

         文明的に生きる人間には ヒントにもなります

     

 

今日一日 生きた分 明日に 硬い歪んだ状態を残さないよう
 自分の大切な身体を忘れず 知らぬ間に引きずらず
 出来れば 大切に 
 柔軟な運動を意識に置き

    

   少し真剣に心掛けて心身共に楽しい今を生きたいものです。

 ポイントは いくつか あります。 

  

 

  【詳しくは 近日中に柔軟体操のページを作り動画で少しづつ自分なりに初心       

       者向けからで 紹介出来ればと思い 予定内容考え中です】 

   

          ポイント 大きく分けて 一般的には 呼吸 意識 動作                  

            〔前後・左右・斜め〕等 です

 

  

 身体には 体調 状態を 知らせてくれる アンテナ 信号的な機能が 便利に備わっています 初期段階でそれを感知し 我慢せず 対処していけば 悪化を防げ 良い敏感な生活を送れます    柔軟な身体で 柔軟な性格で 身体全体的に 気を そそいであげてください

 

 

 

 

素足歩行で 大分 話が 飛んでしまった感じみたいですが 実は この素足歩行を やりだして 体重 とか コレステロール関係の 確実な 良い 低下だけではなく 運動能力の 確実な 向上も 知らぬ間 気づかぬ間に あった事は 事実です 

  

 

〔その 私の運動系統の内容は 少し いろいろ有り説明は 長くなるので 今年中に 又何点かの内容を、紹介させていただこうと思っております

 

 

 

そ して例えば 動物ですが 一般的には 五感 五体 非常に敏感ですが やはり 野生の生き物は 素手 素足で 地球の上を まとも もろに 地に ついて  生きていますが それも所以 だとつよく思います! 五感 五体等の動物と 表現致しましたが、その状態に人間が近いのは ?誰 でしょうか 一律に 平均 しています。 動画ページで述べております  

 

 

   人間は どうしても 外面 様相 等… ばかりが 中心です

 

 

 

勿論そういう 私も もちろん同じです  だけど 動物 自然 に目を向けてみると 健康のヒケッは 数知れないほど 多いのは 事実です 足の ただこの事だけで ズルズルとよく書いたものですが (笑い)

 

 

 

 

  今後も 人間の創った 文明は いくら進んでも 悲しいかな 生命体としての五体の身体は 退化の 日々が 進んでいく事の方がどうしても多くなって行くのでは?!と思い感じます 

        

             

 

                      

地球上にあずけているこの 足の 小さな面積 、その状態は 非常に大事だと 思います もちろん アスファルト コンクリート 車社会 靴 それも言わずと 文明の常識です! 

 

 

 

だけれど 足の裏の大切な あたり面への 意識も 大事な事 見えない所ほど 大切と いう事葉を 勝手に創るなら その部分の大切な一部を私は 地球の上に預けて生きている 足の裏でもあると思います      

 

 

 

 

昔 と今の 生活は 考えられないほどに 文明、進化の一途で 便利 …自動化そのものですね (コンピュータ-化等で言えば 指先 使っているようで まる で その 方法は ほとんど違いますね 昔のやり方ではほとんど 今は出来ない事の方が多いでしょう 今が 普通なの  だから そうでないと …進めません ね それは仕方なく 常識であり事実な今です

 

「続く